7月10日(火) | 住吉隣保事業推進センター

わかりやすい能と古典文学「野守」

申し込み受付は終了しました
わかりやすい能と古典文学「野守」

日時・場所

2018年7月10日 13:00 – 15:00
住吉隣保事業推進センター, 〒558-0054 大阪府大阪市住吉区帝塚山東5-6-15

内 容

能楽初心者にも観なれた方にも、新たな能の魅力を感じていただける一歩踏み込んだ講座です。

7月10日から次回シリーズがスタート!

第1回 7月10日 ( 火 ) 野守 ( のもり )

~春日の里を訪れた山伏に、野守の老翁はこの野の水溜りが“野守の鏡”と呼ばれていることを教え、しかし真実の“野守の鏡”とは鬼神のもつ明鏡のことだと明かす。山伏が真実の鏡を拝すべく一心に祈っていると鏡を持った鬼神が現れ・・・~

日程

7月10日 (火) 13:00~15:00

会場

住吉隣保事業推進センター

◇南海高野線/住吉東駅 東口改札 を出てすぐ左へ100m

◇阪堺上町線/神ノ木駅 より200m

◇大阪市営バス/住吉車庫バス停 より600m

参加費

1500円 ( 資料代込 )

※3回講座のうち何回のご参加でも1500円です

主催

住吉隣保事業推進センター

講師

山下あさの ( 観世流能楽師 シテ方 )

※申し込み開始は6月中旬です。

申し込み締め切り後でも、定員に空きがある場合当日でも参加可能です。

詳しくはお問合せください。

お申し込み・お問い合わせ方法

◆このページの申込みフォームに必要事項をご記入して送信

◆電話 06-6674-3732 ( 住吉隣保事業推進センター )

◆FAX  06-6674-3700 ( 住吉隣保事業推進センター )

◆電話 090-4691-0856 ( 山下 )

申し込み受付は終了しました

このイベントをシェア